痔END
お問い合わせリンク痔END

食べ物・その他

消化・排泄に関わるもの全てが痔の原因になるということは、食べ物もまた痔の原因になります。
また、病気や食べ物以外でも痔の原因となるものは色々と存在しています。ここでは、食べ物をはじめとする様々な痔の原因について紹介していきます。

痔の原因になるもの

下痢や便秘といった身体の不調は痔の原因となります。しかし、下痢や便秘は食生活の偏りが原因で起こる事があります。また、過度のストレスは身体に不調を起こし下痢や便秘を引き起こすことがあります。

痔の原因になる食べ物

特に食生活は、痔の遠因にも近因にもなる可能性を持っています。食事は人間の生活に欠かせないものだけに、特に気を配っておきたいものです。

痔と香辛料

食生活が原因で病気を起こすことがあるように、痔の原因となる食べ物というものも存在しています。特に痔に影響を与えるのが唐辛子などの香辛料です。唐辛子に含まれる辛味成分のカプサイシンは、食物繊維のように消化管では消化・吸収が行われない物質です。カプサイシンは発汗を促し体温を上昇させる効果と、粘膜などに刺激を与える効果を持っています。そのため、唐辛子を含む辛い料理を食べた後は肛門が焼けるように熱くなるのです。唐辛子だけでなく、コショウやワサビなどの香辛料は肛門に与える刺激が強く痔の原因になりやすいのです。

不摂生な食生活の影響

現代日本の食生活は、偏食しやすい環境を作っていると言えます。栄養バランスを考えた料理というものは、必然的に「偏りなく多くの食材を摂取できる」料理でもあります。しかし、不足した栄養分をサプリメントで補うことが出来るようになったことで、偏食の傾向が高まっているといえます。このような偏食の影響は、便秘や胃もたれなどの消化器官の機能不全として現れることが多く、痔を誘発することがあります。

異物飲み込み

食事の際に、食べ物が食道ではなく気道に入ってしまうことがしばしばありますが、食道に入ったものが痔の原因になることがあります。間違えて飲み込んだ部分入れ歯や魚の骨が喉に引っかからず腸をすり抜けて肛門を傷つけてしまったというケースがあります。

痔の原因になるその他のもの

人間の身体は、過度のストレスに晒されると免疫機能や消化機能が充分に働かなくなることがあります。ストレスが原因で痔を引き起こすことや痔を悪化させることは少なくないのです。

ストレスの多い生活

現代社会はストレスの原因になりやすいもので溢れているといえます。ストレスを感じ続けると、身体は不調を訴えるようになります。身体の不調が痔をはじめとする病気や疾患を引き起こす原因になるのです。

特定の姿勢を長時間続ける

痔は一種の職業病といわれているように、痔になりやすい体勢を続けなければならない仕事があります。特に車の運転をする仕事は、痔になりやすい職業であるとされています。座りっぱなし、立ちっぱなしの姿勢を続けることは血流を悪くする弊害を持っているのです。

痔
<a href="http://ji-end.net/" target="_blank"><img src="http://ji-end.net/img/banner.gif" alt="痔" width="88" height="31" border="0"></a>

痔END

<a href="http://ji-end.net/" target="_blank">痔END</a>

広告掲載